NOT FOUND.

生き方、お金の話、趣味の話


スポンサードリンク
 

セブン、ガソスタ、Amazon、スタバでの金銭消費がメインの人にJCB CARD Wがクレジットカードで最もおすすめな理由。


スポンサードリンク
 

f:id:kudoushinnichi1998:20181115125740p:plain

僕が激選に激選を重ね利用することを決めた「JCB CARD W」僕が1週間以上を検討に費やした結論をここにまとめます。

 

色々なサイトを見てきた人へ

 どのクレジットカードにしようか決めあぐねている人が取る行動といえば、まず手軽なインターネットで情報収集をする人が大半だと思います。

 

僕もそうでした。

 

しかし、僕も皆さんと同じように情報収集をして調べ尽くしたとき疑問が浮かび上がってきました。

 

サイトによって少し情報が異なることです。

 

これは、クレジットカードの還元率などが時間の経過とともに改悪されたり、提携店舗が変わったりするためである。

さらにその人の主に利用する店舗によってそのカードがベストチョイスなのかどうかも変化するからです。

 

しかし、クレカについての記事をまとめているいわゆる大手サイトは様々な種類のクレジットカードについて記事を制作しているので、1つのカードのプロフェッショナルになることは難しいでしょう。

 

そこで、僕は僕自身が現在利用しているカード(現在はJCB CARD W)を検討している人にどんな人がおすすめかを紹介しようと思います。

 

【結論】どんな人におすすめか?

 理由は後述するとしておすすめな人の傾向は。

 

・コンビニはセブンイレブン

・車やバイクに乗っていてガソリンを入れる。

楽天よりAmazon

・スタバをよく使う

 

 上記のお店をよく利用する人は他のクレジットカードと比べJCB CARD Wがおすすめです。この中でもセブン利用が頻繁な人がいいですね

 

おすすめする理由

まず勘違いしないでほしいのは、年会費無料のクレジットカードで基本還元率が1.0%は一般的にみると高いということです。(0.5%×2)

 

1番高いもののほうがいいのでは?と思うかもしれませんが、年会費無料で1番ポイント還元率が最も高いリクルートカード(還元率1.2%)はリクルートポイントという形で貯まっていくのですが、このリクルートポイント個人的に少し使いにくいです。

 

何が使いにくいって損せずに還元できる交換先が少ないですねw

 

このことより、ポイント還元率だけでは判断できないことが分かりました。

 

 

よってJCB CARD Wは還元率の面で見れば合格ということになる。

 

さらに利用店舗によっておすすめな人を絞ったのはなぜかというと、「JCB ORIGINAL SERIES パートナー」に決め手があります。

 

このパートナーのメンバーは時々変化するので注意が必要です。

original.jcb.co.jp

 

現時点で、主に利用しやすいところは

 

セブンイレブン:3倍

・エッソ、エネオス、シェルなどのガソスタ:2倍

Amazon:3倍

・スタバカードへの入金:10倍

 

です。

 

この倍率がかかった場合のポイント還元率の算出方法は

0.5%+〇倍×0.5%=

この式で算出可能です。

 

そうすると、

 

セブンイレブン:2.0%

・エッソ、エネオス、シェルなどのガゾスタ:1.5%

Amazon:2.0%

・スタバカードへの入金:5.5%

 

の還元率になります。

 

さらにセブンイレブンに関してはQUICKPay(nanaco)を利用すると還元率が2.5%になります。

 

この還元率の高さはいろんなサイトを調べてきた方々ならわかると思いますが他のカードでは並ぶことができても超えることはできていません。

 

よって

コンビニはセブン

ガゾスタ

楽天よりAmazon

の人にはJCB CARD Wがおすすめです。

 

さらにokidokiランドを介してネットショップを利用すれば上記のオリジナルシリーズ以外のお店でも還元率を高めてお買い物することが可能です。

 

さらに2019年の3月31日までポイント4倍キャンペーンをやっているのでぜひぜひご利用ください。

 

以上の説明から今回のタイトルの意味を理解していただけたかと思います。

 

様々なサイトの情報に惑わされてしまいよくわからない!また今度の機会でいいや。となってしまいお得なクレジットカードの利用を躊躇してしまいそうな人の背中を押せればいいなと思っています。

 

さらにこのカードを発行する際にはポイントサイトや自己アフェリエイトを行うことによって平均6,000円くらいの報酬を得ることができるのでそちらもチェックです。

 

poikaku.com