NOT FOUND.

生き方、お金の話、趣味の話


スポンサードリンク
 

昔のドラマに比べて、今のドラマのほうが面白くないと感じてしまう理由を考察


スポンサードリンク
 

題にもある通り、今やっているドラマより、昔やっていたドラマのほうが面白いと感じてしまうのは僕だけでしょうか?

 

筆者が言う「昔」とは小学生くらいの時のことを表しているので、ちょうど『ごくせん』とか『ライアーゲーム』とかが流行っていた時期ですね。

 

このころは激しい乱闘シーンなどもテレビで放送されていましたが、近年はそういうたぐいのものは減ってきているような気がします。

 

まあ、テレビの放送ってルールがあると思うんですけど(教育上どうこう含め)そのルールが厳しくなっていて、どんどん放送できる幅が少なくなっているんじゃないですかねえ。

 

それに伴いテレビの視聴率も徐々に下がっていき、若者のテレビ離れの原因にもなっていると思われます。

 

テレビつまらないし、いつでも手軽に見れるYouTubeなどを見がちになっているのではないでしょうか?

 

しかし、放送しているツールの知名度が上がり、影響力を持ち始めるとそのツールに対してのルールも厳しくせざるを得なくなってしまう。

 

このような悪循環ではないですけど、仕方がないことなのかもしれません。

 

現に俳優のようにYouTuberにも事務所が付き、それによって少なからず規約が生じるのだと思います。

 

その規約が無いのだとしても、企業を相手に広告を貰うかたちのメディアはその企業からのイメージが大切になってしまうのであんまり派手なことはでき無いのでしょう。

 

またYouTubeが定額制のサービスを開始したことにより、今後YouTuberの報酬制度にも関わってくるかもしれませんね。

 

以上最近のテレビに感じた率直な意見でした。( ´∀` )