NOT FOUND.

生き方、お金の話、趣味の話


スポンサードリンク
 

ケン&スタッフで急遽休みたい場合の対処法。無断欠勤はNG


スポンサードリンク
 

f:id:kudoushinnichi1998:20181108123930j:plain

こんにちは、大学生ブロガーのKazukiです。

 

今回はケン&スタッフというイベントスタッフを主に扱っている派遣会社に登録している筆者が実際に決まっていた仕事をキャンセルした時の対処方法を皆さんにお伝えしようと思います。

 

 

無断欠勤は一発アウトなのか?

f:id:kudoushinnichi1998:20181112113327j:plain

派遣バイトでやむを得ず無断欠勤してしまい登録抹消されてしまった人もいると思います。僕の友人に派遣登録先を6つほどドボンした猛者がいますw

 

いずれも早朝からの仕事に寝坊したなどの理由です。

 

それはともかく、大体の登録先は無断欠勤=登録抹消です。

 

さて本題に移りましょう。

今回僕は事実上無断欠勤に当たる行為をしてしまいました。

原因はケンスタ側との連絡の行き違いです。

 

事前にキャンセルを申し込んでいたのですが、手違いでそれがなされていなかったようです。

 

理由はともかくそんなことをいちいちケンスタ側も記録してはいませんので、事実上の無断欠勤となってしまいました。

 

それでですね、結果どうなったかというと、ケンスタから電話が入りそこで

「これからは気を付けてください。」

と言われ電話が終わりました。

 

それ以降もサイトにログインできますし特に変わりなく利用することができますので、無断欠勤1発で登録抹消ということはなさそうです。

 

しかし、ケンスタ側からすると無断欠勤者はやはりまた休むのではないかという不安が生まれますのでもしかするとこれ以降案件に受かりにくくなる可能性もありますので、やはり避けるべきでしょう。

 

風邪などで出勤できない場合

f:id:kudoushinnichi1998:20181128125137j:plain

 朝起きてみたら熱があり出勤できる状況ではないときも人間ならあると思います。このようなときどんな対処法を取ればいいのかわからない方に話そうと思います。

 

普通の職場なら電話をかけて事情を説明すればいい話なんですが、ケンスタの場合はそうはいきません。

 

ケン&スタッフの営業時間は13:00~22:00となっています。

 

このことから取るべき行動は2つに分かれます。

・13時になるのを待ちケンスタに電話をかける。

・現地チーフからの電話に出る。

 

この2つのどちらかの行動をとれば大丈夫です。

 

風邪で辛い状況にいる人を責め立てたりはしないと思いますので安心して電話をかけてください。電話せずに状況を伝えないことの方が問題です。

 

まとめ

今回は実際に筆者の体験談をもとに急遽休まなければならなくなった場合の対処方について話しました。僕自身実際に休まなければならなくなった時にケンスタに即座に電話したのですがつながらず、どこに連絡すればよいのかもわからない状態で、ネットで検索してもヒットしない。そこでこの記事を自ら書こうと決意しました。この記事がこの話題で困っている人全員に届くことを願っています。

 

 

ケン&スタッフについて知りたい方はこちらの記事をどうぞ

jinnseikashikoku111.hatenablog.jp

jinnseikashikoku111.hatenablog.jp