NOT FOUND.

生き方、お金の話、趣味の話


スポンサードリンク
 

栢木先生のITパスポートはダメ?独学でITパスポートを取得する際に絶対におすすめの参考書はこれだ!


スポンサードリンク
 

f:id:kudoushinnichi1998:20190204100951j:plain

こんにちは!みなさんはITパスポートという資格があるのはご存知でしょうか?

 

ITという単語を目にすると少し理系チックな感じをイメージする人も多いと思いますが全く持ってそんなことはありません。

 

ITパスポートは簡単に言うと3つの分野に分かれていて、その分野は

・ストラテジ系

・マネジメント系

・テクノロジ系

に分かれています。

 

この3つをもっとかみ砕いた言い方で言うと

・経営者の仕事に関する内容

・管理職の仕事に関する内容

・コンピュータの仕組みに関する内容

です。

 

要するに社会人として最低限必要であると思われる内容が一つにギュッとまとまっている資格です。

 

ITパスポートの内容などは他の人の詳しいサイトを見てもらうとして、僕が今回お話ししたいのは、この資格を独学で取得する際に使う参考書についてです。

 

 

参考書って必要?

何事も勉強する際に必要な資料があります。それは

①参考書

②問題集

です。

 

大学受験をしたことがある方なら経験したことがあると思いますが、何事も勉強の効率を上げるためには質の良い参考書が必要になってきます。

 

まず参考書でしっかりと理解しないと問題集を解いても身につかないからです。

 

なので勉強は参考書選びに時間をかけなければいけないのです。

 

しかし、インターネットの普及により自ら足を運ばなくても書籍の評判などの情報が簡単に手に入る時代になってきています。なのでネットでサクッとAmazonかなんかのレビューを読んで良さそうじゃんこれでいいや。

 

なんて感じに選んでいる人多いと思います。

 

小説とかならそれでもいいと思うんですが、資格取得は参考書選びで決まる。とも言われているのでしっかりと検討したほうが良いでしょう。

 

栢木先生がいいのか?

「ITパスポート 参考書」こんなワードで検索をかけた人いるんじゃないですか?

平成31/01年 イメージ&クレバー方式でよくわかる 栢木先生のITパスポート教室

平成31/01年 イメージ&クレバー方式でよくわかる 栢木先生のITパスポート教室

 

 

その人たちはこの参考書にしようかと考えているのではないでしょうか?

 

 なぜかこの参考書めっちゃ勧められているんですよ。

最初は僕もこの参考書買おうかなって思って本屋さん向かいましたから

 

けど実際に本屋さんでこの本を手に取って読んでみると、説明が簡潔すぎて全く頭に入ってきませんでした。

簡単に言うと「〇〇とは〇〇である。」みたいな例を挙げると「RFIとは情報提供依頼書である」みたいな感じです。

 

「いやいや、情報提供依頼書ってなんだよww」みたいになりましたね。「これがベストセラー?マジかよ。」

 

説明はされているものの全くの無知の初心者には厳しいです。頭に入りません。

勉強は理解しないと頭に定着しないです。この本はその理解の部分をすっ飛ばしています。

 

ならどの参考書がいいんだよ!!と思われると思います。僕と同じように理解しないと頭に入らない。理論づけながら勉強したい。という人は次に紹介する参考書がおすすめです。本屋さんで4時間ほどかけてこの目で選び抜いた一級品です(笑)

 

この参考書が間違いない!

僕が4時間かけ選び抜いた参考書というのはこちらです。

 

 

はい僕が選び抜いた参考書は「いちばんやさしいITパスポート絶対合格の教科書+出る準問題集」です。

 

僕が持っているのはこれの一つ前の出版のものですが、新しいほうがいいでしょう!

 

この参考書は栢木先生で不足している理論づけの部分をとても程よい分量で肉付けしてくれているので簡潔で分かりやすい説明となっています。さらに本の中身のデザインも落ち着いていて読み込みやすいところも好評です。

 

なんといっても出る順番になっているので本番を見据えた形で学習に臨むことができます。

 

分量が栢木先生に比べて多くなっているのですが、それは解説がしっかりしているが故ですので気にしなくていいでしょう。むしろこれくらいの分量が無いと資格取得には不十分と考えます。

 

一回本屋さんで中身を見てみるのが一番だと思いますが、そんな時間もないという忙しい人も多いと思います。

 

そんな人に一つの判断基準にしてもらいたいのが

・実際の仕組みを理解しつつその知識をそのうち活かしたいという人は「いちばんやさしい」

・取り合えず資格だけほしい。なんだかよくわからなくても暗記は得意という人は「栢木先生」

を選択すれば間違いないと思います。

 

しかし、せっかく勉強するならちゃんと身に着けたほうがいいと思うので僕はいちばんやさしいを推薦させていただきます。

 

最後にITパスポートを就活の為に取ろうと考えているのは間違いです。まず、就活のネタにするために資格を取る。という姿勢が間違えています。

「えっ・・・。」

と思った人はこちらの記事を読むといいかもしれません。

 

jinnseikashikoku111.hatenablog.jp

 

それではみなさんも勉強頑張りましょう!!